トップページ

イベント情報

講習会

ナビゲーション講習会入門編in名古屋 4/3(日)

ナビゲーション講習会入門編in名古屋 4/3(日)

トレイルランブームとなっている昨今、山に入るランナーが急増していますが、その一方で、ランニング中に道に迷い、下山ルートが分らなくなり、遭難に至る可能性も否めません。ナビゲーション技術をなくして山(もっと言えば、自然)に入ることは、自己責任を持っているとは言えません。

そこで日本アドベンチャーレース協会では、山中での道迷いを防ぐのに必須でもある"ナビゲーション"の初心者向け講習会を開催いたします。

これから登山、アドベンチャーレース、トレイルランを始める人、地図の読めない人は、自然の中における自己の身を守る手段のひとつとして、是非ナビゲーションスキルを習得してください。

この講習会では走力は不要です。

IMGP3307.JPG

【開催日】
2011年4月3日(日)

【開催地】
大高緑地公園(愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1)

【主催】
日本アドベンチャーレース協会

【集合・解散】
集合:10:00 大高緑地公園 第7駐車場
解散:16:00頃

【最寄駅】
名鉄本線 左京山駅
もしくは
JR東海道線 大高駅

【内容】
ナビゲーション技術の実践(雨天決行)
地図の読み方、コンパスの使い方

【講習レベル】
地図の見方、等高線と地形、コンパスの使い方などの基本的知識・技術の習得

【講師】
田中正人(アドベンチャーレーサー チームイーストウインド代表)

【参加費】
4,000円

【コンパスレンタル費】
1個 500円(お持ちでない方)

【振込先】以下の4つよりお選びください。
● 群馬銀行 水上支店 普通 0320290
  イ-ストウインド・プロダクション 田中正人
● ゆうちょ銀行 記号 10400 番号 25054161 
  口座名義 タナカ マサト
● 三菱東京UFJ銀行 インターネット支店 普通4678047
  口座名義 タナカ マサト
● ジャパンネット銀行 本店営業部  普通5757410 
  口座名義 タナカ マサト  

※お振込を確認次第、正式参加とさせていただきます。

【申込〆切日】
2011年3月27日(日)

【キャンセルについて】
・3月27日までのキャンセルは全額返金いたします(ただし返金の振り込み手数料は引かさせていただきます)。
・3月28日~4月2日は50%、当日は100%のキャンセル料がかかりますので、あらかじめご了承ください。

【定員】
30名

jichi04.JPG

【持ち物】 
・筆記用具(特に赤ペン)
・動き易い服装(汚れても良いもの。木綿素材は濡れると体を冷やすため適しません)
・雨具(ウインドブレーカー、帽子など)
・行動食(携帯食)適宜
・飲料水(ペットボトルなど)適宜
・オイル制動タイプのプレート型コンパス(レンタルあり)
※ SUNNTO(スント)、SILVA(シルバ)、RECTA(レクタ)といった一流メーカーの製品をお奨めします。(定価3,000円くらいのもので十分です)

compus

【申込方法】
こちらの予約フォームよりエントリーしてください。

【注意】
■昼食時間は設けていません。行動しながら食べられる行動食(エナジーフード、おにぎり、パンなど)をお持ちください(ゴミは各自持ち帰りになります。ご協力をお願い致します)。
■コース内に給水ポイントはありませんので、各自で水分をお持ちください(目安:1リットル)。
■天候によってはかなり寒くなります。防寒対策をしてください。
■申込みをされた方で事務局より返信のない方は早急にメールまたはお電話をください(申込みが確認できておらず、保険加入ができません)。
■走力は問いません。

【問合先】
日本アドベンチャーレース協会
(イーストウインドプロダクション内)
〒379-1611 群馬県利根郡水上町鹿野沢637-M302
TEL&FAX 0278-72-9292
info@adventure-race.net
担当:竹内靖恵

※当サイトよりお申込み頂いた方で、3日以内に事務局より連絡のない場合は、info@east-wind.jpにご連絡をください。システム上、うまく送信されていない場合がございます。

※エントリーフォームのアンケートはグループ分けの目安に致します。すべて「いいえ」とお答えされた方でも参加は問題ありませんのでご安心ください。

4月2日(土)は名古屋にて「アドベンチャーレース説明会」を開催します。
詳細はこちら

jichi01.JPG


【過去のナビゲーション講習会に参加者の声】
■早く山に行き実践したくなりました。
■オリエンテーリング用の地図があのように細かい造りだとはおもいもしませんでした。とても楽しくおもいました。
■これまでトレランのレースに出ていても地図を使う状況になかったので、とても実践的だったとおもいます。
■親切に指導いただきありがとうございました。
■地図読みが楽しくなり、参考本を読んでも理解が出来るようになりました。
■山に入る時の地図読みの不安が、少し解消されました。





最終更新日  2011年2月16日